スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京油組総本店 台北敦南組 遂に上陸本格油そば!2017年2月15日OPEN!!

2017年2月15日OPENのお店へ、特別に試食させて頂きました。

↓引き続きランキング応援クリックをお願い致します。
にほんブログ村 グルメブログ 台湾食べ歩きへ
にほんブログ村

遂に日本の本格油そば店が台湾に進出、まだOPEN前でプレオープンとか試食会ではないのですが、特別に試食できる機会を頂きました。麺王ってお得(笑)お店は敦化南路、SOGO敦化館の斜め向かいにあります。
IMG_3468.jpg




2月15日OPEN、19日までは割引サービスがあるそうです。
IMG_3480.jpg




メニュー。基本の醤油味は250元から。トッピングも豊富にあります。
IMG_3471.jpg




日本語のメニューも用意してありましたよ。大盛り、W盛りにしてもお値段変わらずです。
IMG_3469.jpg




なんでも某大手ファーストフードチェーンがパートナーだそうで、チキンも美味しいです。
IMG_3470.jpg




ゆず胡椒とおろしニンニク、こちらは無料トッピングです。
IMG_3472.jpg




卓上には刻み玉ねぎ、ラー油、お酢、唐辛子ダレ、黒胡椒。特に刻み玉ねぎは麺にとても合うので是非お試しを!
IMG_3474.jpg




さて到着しました。こちらは醤油(大盛り)+トッピングAセット。下にまぜダレが入っているため、ラー油とお酢を回しかけてから、この綺麗な盛り付けを崩して混ぜ合わせていきます。
IMG_3475.jpg




こちらが混ぜた図。麺は中太やや縮れ麺、聞いたところ製麺機は日本のものを仕入れてきたそうな。コシがありワシワシした食感はまさに日本の油そば、味付けは油という名前ほどクドくなく、タレとトッピングがバランスよく美味しいです。
IMG_3477.jpg




食べ進めながら調味料で少しずつ味を変えられるのも油そばの特徴。筆者としては粉チーズ・刻み玉ねぎ・刻みニンニクが麺に合うと思いました。もともと乾麺の文化がある台湾麺市場にこのクオリティの本格油そば到来、台湾の人たちに絶対受け入れられると思います。15日OPEN、定休日中休みもなしで利用しやすいので皆様是非お試しください。
IMG_3479.jpg




ごちそうさまでした。。。。




東京油組総本店 台北敦南組
台北市大安區敦化南路一段236巷5號
電話:02-8772-7623
営業時間:11:30~22:30
定休日:無し

東京 油そば 敦化 定休日が無いお店 中休みが無い通し営業のお店 トッピング
スポンサーサイト

テーマ : 麺・パスタなど
ジャンル : グルメ

鷹流東京醤油拉麺【蘭丸】 油そばと濃湯コッテリ醤油ラーメン




再訪です。蘭丸がいつの間にかランチ営業を始めていたので、前回気になっていた油そばを食べに行きました。お昼も並んでいますね。
IMG_85532.jpg
前回の記事はコチラ↓↓
http://taiwangourmet.blog.fc2.com/blog-entry-75.html



卓上調味料は前回と変わらず魚粉、胡椒、にんにく醤油。
IMG_8554.jpg




油そばをオーダーすると食べ方の説明を渡してくれました。とにかく一回書いてある通り食べてみて、って書いてありますね。
IMG_8555.jpg




油そば150元。これをすぐに混ぜ混ぜして頂きます。うむ、美味しい。油タレとにんにくがジャンクな感じでいいですね。僕はこれに生玉子を入れました。まろやかになって更にバランスよくなりました。それにチャーシューが噛み応えがあって味もいい。
IMG_8556.jpg




こちらはもう一品気になっていた濃湯コッテリ醤油ラーメン200元。あっさりよりも動物系強めな訳ですが、これは僕には塩辛過ぎた。ラーメンは替え玉無限無料なので少しずつ薄くなっていくのを楽しむものなのでしょうか?
IMG_8558.jpg
油そばはジャンクで良かったです。しかし日本のジャンク系油そばと比較するとちょっと優等生なまとまりだがそれでも台北では強烈な個性。しかも追加無しで大盛に変更可。今回は普通盛だったがそれでもかなりのボリュームだったので、お昼に大盛を食べたら夜食べなくてもよさそう。並んでなければちょくちょく行きたいですね。
濃湯コッテリ醤油は苦手でした。蘭丸はあっさりの方が断然好きですね。


前回の記事はコチラ↓↓
http://taiwangourmet.blog.fc2.com/blog-entry-75.html




ごちそうさまでした。。。。




鷹流東京醤油拉麺【蘭丸】
台北市松山區延吉街2號
電話:無
営業時間:11:30~14:00、18:00~22:30
定休日:無

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

哲麵 豚骨ラーメンと油そば(移転)

西門町に油そばのお店ができたと聞いたので、哲麵へ行ってきました。メニューは男らしく?豚骨ラーメン油そばのみです。どちらも100元。
IMG_8149.jpg



卓上には黒胡椒と紅生姜。
IMG_8150.jpg




壁には家系図?支店の図がありました。日本にこんなに支店があるんですね。
IMG_8153.jpg




油そば。麺もコシがあり味付けも良いが日本の油そばのようなジャンクさはあまりない。
IMG_8155.jpg




豚骨ラーメン。麺は細麺でしっかり硬くしてくれた。スープはちょっと塩辛いかな。濃い目の豚骨と鶏ガラのミックスでしょうか。マー油が入っていて熊本ラーメン感がする。
IMG_8156.jpg




油そばラーメンも無難に美味しいが、個性に欠ける印象。特に油そばはニンニクがしがし入れてかっこみたいところ。100元なので量が少ないのも気になりました。西門という街柄、おやつ感覚で食べるのにはいいのかも知れません。
IMG_8157.jpg




オープン期間に伺ったら、東京ばななと永久大盛無料券を頂きました。
IMG_8152.jpg




ごちそうさまでした。。。



哲麵
住所:台北市萬華區漢中街116號1F
電話:02-2370-6377
営業時間:11:30~?

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

facebookページへいいね!お願いします。

プロフィール

めんおう

Author:めんおう
2012年より台北市に在住の日本人、台湾の麵という麺を食べまくる男。

facebookページ:↓↓
https://www.facebook.com/
taiwanmenou

最新記事
月別アーカイブ
ランキング



にほんブログ村 海外生活ブログ 台北情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 台湾食べ歩きへ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
検索フォーム
台湾麺王グルメ道 Map
名称未設定 1より大きな地図で 台湾麺王グルメ道MAP を表示
カウンター
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
タグ

ラーメン 定休日が無いお店 中休みが無い通し営業のお店 つけ麺 豚骨 牛肉麵 醤油 台北駅 うどん 味噌 中山駅 忠孝敦化駅 魚介 濃厚 蕎麦 パスタ カレー 永康街 西門 武蔵 市政府駅 中山 激辛 まぜそば 林森北路  トマト 忠孝復興駅 日式 スープ 内湖 林森  えび 雙連駅 和風 乾麵 煮干 全粒粉 餃子 麻辣 辛い 油そば 天母 スパゲッティ 林口 軽辣 西湖駅 重辣 海老 二郎 博多 阪急 つゆ 天津街 松江南京駅 タイ 東區 ちゃんぽん 鳥白湯 フォー パクチー 南港 南京東路駅 坦々麺 士林 市民大道 期間限定 中山北路 コシ 東京 新竹 淡水 食べ放題 三重 刀削麵 永康 和風とんこつ 民生東路 行天宮駅 旭川 稲庭 長浜 中山国小駅 民権西路駅 巣鴨  敦化南路 医食同源 魚介豚骨 青島西路 洋食 西門駅 プリン 建国北路 伊通公園 復興南路 家系 讃岐 東門駅 善導寺駅 喜多方 限定 公館駅 neo19 国父紀念館駅 復興北路 八徳路 日本 長安東路  忠孝復興 手打ち 酸辣 まぜ   ホタテ 敦化  鶏そば 香港 ハマグリ 焼きそば 天下一品 新商品 冷やし中華 坦坦麺 100元 農安街  トッピング ラーメンフェス 三越 新潟  大安路 自家製 麵線 小南門駅 移民局 話題 カップ麺 鶏ガラ 鶏白湯 京都 台中 お出汁 赤辛 赤くない 美味しい お茶 替玉 激安 野菜 鷹流 臨江 夜市 つけダレ 坦坦 牛骨 清燉 かつおダシ 雙連 意麺 ロイヤルホテル 龍江路 中條通 白湯 そば 微風 大阪 台電大樓駅 麵日和 深夜 アラカルト カルボナーラ ナポリタン 松山 沖縄 火鍋 紅燒 トムヤム コース  コンビニ 本格 台北小巨蛋 にんにく 延吉街 麻婆麺 台北ドーム 

最新コメント
日本全国蕎麦カタログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。