大王麻辣麵 赤くないのに激辛!劇ウマの世界でココでしか食べられない麻辣乾麵

今回は日本人ブログでもなかなか取り上げられない隠れた名店です。世界各地で辛いものを食べて来ましたが、今回ご紹介の麺はおそらく世界で唯一の辛さです。

↓引き続きランキング応援クリックをお願い致します。
にほんブログ村 グルメブログ 台湾食べ歩きへ
にほんブログ村

乾麵は台湾ではまぜそば的な料理の事を指すのですが、今回は激辛乾麵を求めてわざわざ内湖の大王麻辣麵へ行って来ました。MRTでは西湖駅が最寄りです。
IMG_3689.jpg




オーダー表に書き込みます。小だと60元から。安い。初めて行くとおばちゃんに「あんた初めて?辛いから軽辣にしな!」と言われます。
FullSizeRender_20170406153742ba2.jpg




壁にもメニューが。乾麵・汁麺のほかに、ご飯ものやスープもあります。
IMG_3694.jpg




日本語の激辛にあたる重辣を食べた人達がサインしています。
IMG_3692.jpg




サイン2ページ目には日本人のお名前もあります。
IMG_3693.jpg




そんなこんなで麺の登場です。器に軽辣って書いてありますね。軽辣小60元。
IMG_3696.jpg




具材はひき肉・チンゲン菜・葱ですかね。見た目赤くないので全然辛そうではありません。
IMG_3697.jpg



麺は台湾によくある弾力のある麺。一口食べてみると...カラッ!辛い!こんな白いのに辛いです。しかし辛いだけじゃなくて深みのある旨味も感じます。美味しい。
IMG_3698.jpg




そしてこの秘伝の辛いタレ、不思議な事に全然お腹が痛くならないのです。蒸留的な処理をしているのでしょうか?わかりませんがここまで辛くて胃に負担が少ないのは他の料理でも未経験です。きちんと旨味もあり素晴らしい。ここは辛いもの好きな方には大変お勧めですので皆様是非お試しください。筆者もいつか重辣完食したいと思います。
IMG_3699.jpg




ごちそうさまでした。。。。



大王麻辣麵
台北市內湖路1段285巷69弄6號
電話:02-8751-9459
営業時間:11:00~14:00、17:00~20:30
定休日:日曜日
(土曜日は付近の学校が休みのときお休み)

辛い 内湖 乾麵 激辛 赤くない 軽辣 重辣

テーマ : ご当地グルメ
ジャンル : グルメ

鷹流辛味噌拉麵 惡鬼WARUGAKI ハンパなく辛いが美味い味噌ラーメン(閉店)

信義地区・neo19の一階にできた辛味噌拉麵 惡鬼WARUGAKIへ行って来ました。辛味噌拉麵 惡鬼WARUGAKIは、先日UPした鷹流らーめんの姉妹店ですね。
写真 1



メニュー。デフォルトが280元、辛口300元、小辛260元です。辛口は「地獄の最下18層からの挑戦」的な名前です。
写真 2



おいしい食べ方の説明があります。辛かったり濃かったりしたらお酢やスープを足せとのこと。
写真 3



こちらはお店や素材の説明。
写真 1



店内の壁画。ワルガキ推しです。
写真 5



卓上調味料は胡麻、お酢、ニンニク醤油。鷹流ラーメンもそうだったが、変わった調味料の種類ですね。
写真 4



おいしい食べ方にあったように、胡麻を擦りながら待つことにしま…って、このすり鉢全然すれねぇ。
写真 5



辛口300元の登場。ひ~見た目からして辛そうですね。スープはかなりドロドロで濃い口です。ハンパなく辛いです。
写真 2



麺は太めのストレート麺。コシはまあまあ、そして唐辛子を練り込んでいるため少し赤味掛かっています。でも麺自体はそこまで辛くない。
写真 4



天地返しをして擦り切れなかったごまを投入。スープがとにかく唐辛子と山椒が効いていて、痺れる辛さが続きます。もやしの水気がオアシス的に辛さを和らげてくれます。
写真 1



こちらは小辛260元。辛口に比べたら屁みたいな辛さです。でもバランスがとれていて美味しい。
写真 3



このハンパない辛口をだすお店、正直好きです。辛さの中にも繊細な旨味を感じます。ただサービスが悪い。辛味噌ラーメン屋なのに、店員が水を入れに来ない。だったら卓上にポットを置いといてくれと思いました。でもまた来ます。
写真 2



ごちそうさまでした。。。


鷹流辛味噌拉麵 惡鬼WARUGAKI
台北市信義区松寿路22號(Neo19・1F)
電話:02-2723-7379
営業時間:11時~22時

より大きな地図で 台湾麺王グルメ道MAP を表示
ラーメン 味噌 neo19 激辛 中休みが無い通し営業のお店 定休日が無いお店

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

ラーメン凪 忠孝店 濃厚豚骨赤王

濃くて辛いラーメンが食べたいということで、ラーメン凪忠孝店へ行ってきました。凪は渋谷新宿などにあるチェーン店で、忠孝店の最寄駅は忠孝復興駅です。
写真 1



ポップな雰囲気の店内、平日夜でもなかなかの客足です。
写真 2



味の濃さやトッピングなどをこの用紙でお好みに設定できます。今回は辛い麺が食べたかったので赤王太麺。
写真 3



赤の他にも3種類、あとは週替わりの限定王というのもあります。
写真 4



卓上調味料も豊富。かつお節ダレ、黒胡椒、ゴマ、一味、ピリ辛もやし、ピリ辛高菜です。
写真 5



ピリ辛もやしとピリ辛高菜を取ってみました。特に高菜が山椒が効いててうまい。
写真 2



さて来ました。真っ赤です。真ん中の肉みそ?を溶かしながら頂きます。
写真 3



麺は太麺。開店当初は細麺のみだったので、太麺好きの僕にはありがたいです。そしてコシがあってうまい。この麺でつけ麺を是非出して欲しいです。
写真 4



スープは正直超濃厚。以前食べた豚王だとこの濃厚さは若干キツいですが、赤王みたいな変り種としてはアリでしょうか。
写真 5




ごちそうさまでした。。。



ラーメン凪 忠孝店
台北市大安路一段75巷5號1樓
電話:02-2778-1899
営業時間:11時30分~22時

より大きな地図で 台湾麺王グルメ道MAP を表示
忠孝復興駅 ラーメン 激辛 中休みが無い通し営業のお店 定休日が無いお店

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

facebookページへいいね!お願いします。

プロフィール

めんおう

Author:めんおう
2012年より台北市に在住の日本人、台湾の麵という麺を食べまくる男。

facebookページ:↓↓
https://www.facebook.com/
taiwanmenou

最新記事
月別アーカイブ
ランキング



にほんブログ村 海外生活ブログ 台北情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 台湾食べ歩きへ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
検索フォーム
台湾麺王グルメ道 Map
名称未設定 1より大きな地図で 台湾麺王グルメ道MAP を表示
カウンター
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
タグ

ラーメン 定休日が無いお店 中休みが無い通し営業のお店 つけ麺 豚骨 牛肉麵 醤油 台北駅 うどん 味噌 忠孝敦化駅 中山駅 濃厚 魚介 蕎麦 パスタ カレー 中山 永康街 市政府駅 武蔵  トマト 忠孝復興駅 西門 日式 スープ 林森北路 まぜそば  雙連駅 えび 煮干 激辛 全粒粉 内湖 林森 油そば 麻辣 餃子 林口 つゆ 阪急 南港 タイ 天母 和風 博多 東區 フォー 西湖駅 期間限定 スパゲッティ コシ 東京 南京東路駅 市民大道 天津街 松江南京駅 海老 二郎 鳥白湯 坦々麺 ちゃんぽん 中山北路 乾麵 民生東路 淡水 伊通公園 青島西路 魚介豚骨 旭川 日本 和風とんこつ 行天宮駅 食べ放題 長安東路 西門駅 刀削麵 洋食 プリン 復興北路 三重 建国北路 永康 民権西路駅 善導寺駅 敦化南路 医食同源 喜多方 讃岐 復興南路 家系 八徳路 東門駅 公館駅  中山国小駅 新竹 稲庭 忠孝復興 長浜 巣鴨 国父紀念館駅 限定 neo19 微風 ハマグリ 100元 農安街 香港   酸辣 まぜ  坦坦麺 替玉 松山 沖縄 お茶 新商品 冷やし中華 焼きそば 天下一品 ホタテ 鶏そば 軽辣 赤くない 辛い 重辣 赤辛  話題 カップ麺 美味しい お出汁 トッピング 敦化  ラーメンフェス 京都 台中 鶏ガラ 鶏白湯 火鍋 士林 野菜 鷹流 清燉 激安 臨江 牛骨 パクチー 夜市 手打ち 白湯 意麺 ロイヤルホテル 台北ドーム 雙連 龍江路 そば 新潟 中條通 坦坦 つけダレ 紅燒 トムヤム にんにく アラカルト 深夜 ナポリタン カルボナーラ 麵日和 延吉街 麻婆麺 コンビニ 台電大樓駅 大阪  コース 台北小巨蛋 本格  

最新コメント
日本全国蕎麦カタログ